シミ取りレーザー後の色素沈着を防ぐコツ

シミ取り レーザー 後の色素沈着

気になるシミをレーザー治療したのに、同じ場所にシミが再発していると思い、ショックを受けている方はいませんか?
シミに対して効果が期待できると思っていた分、余計に濃くなった部分を見て不安に感じるかもしれませんが、シミ取りレーザー後に色素沈着を起こしてしまう方は意外と多いです。
なぜシミ取りしたはずが色素沈着を起こしてしまうのか、メカニズムについて解説していきましょう。

レーザー治療はシミに有効?

シミのレーザー治療

シミを目立たなくさせるためにはレーザー治療が有効ですが、シミの種類によってはレーザー治療が向いていない場合もあります。
レーザー治療で効果が期待できるシミの特徴をご紹介します。

老人性色素班

一般的にシミと呼ばれているものは、紫外線が主な原因となっている老人性色素班であり、紫外線によってダメージを受けた部分にメラニン色素が蓄積していき、シミとなって肌の表面に表れてきます。
主に紫外線を浴びやすい顔や腕、手の甲などに発生しやすく、ダメージを受け続けていると色が濃くなったり範囲が広がったりします。
早いと20代からできますが、60代以降はほとんどの方がシミができていると言われています。
レーザー治療はシミに効果的であり、治療も可能です。

花弁状色素斑

強い紫外線を一気に浴びたことで背中や肩などにできやすい花弁状色素斑は、数mm~数cm程度の大きさで花びらのような形の褐色系のシミです。
自分で背中を見る機会がないため気付かないことも多く、20代~30代に最も多くなっています。
特に肌の色が白く、日焼けで肌が赤くなってしまう方は花弁状色素斑ができやすいので注意しましょう。
日焼け直後よりも数ヶ月後にできていることが多いことも特徴です。
医療用レーザーによる治療は可能です。

雀卵斑

あまり聞きなれない言葉ですが、そばかすの正式名称を雀卵斑と言います。
名前の通り、雀の卵のような斑点が5mm程度の大きさでまぶたの下や鼻筋など日光の当たりやすい場所に表れ、遺伝や紫外線の影響によるものだと言われています。
白色人種に最も多く、日本人などの黄色人種でも色白の人に多くなっていることが特徴です。
特別な治療を行っていなくても、大人になると徐々に目立たなくなっていくこともありますが、遺伝的な要素が強い場合はレーザー治療も効果的です。

レーザー治療でシミは改善できる?

シミに対して効果が期待できるレーザー治療は、主に美容クリニックや皮膚科で行っています。
診察を行ってからシミの種類を判断し、最適な治療法を行っていきます。
しかし、体質によってはレーザー治療よりも他の治療が向いている場合もあるので、個人で判断せずにクリニックで診察してからにしましょう。

レーザー治療では、シミの奥に潜んでいるメラニン色素を焼き、シミの元を消してくれます。

メラノサイト

現在出ている皮膚の奥に照射するため、レーザー治療した皮膚はその場で消えてしまうのではなく、約6ヶ月程度の時間をかけて薄くなっていきます。
レーザー治療の種類やシミの大きさや程度によっては1ヶ月程度で綺麗になる場合もありますが、シミが濃い場合は数回治療が必要になり、その分時間もかかります。
時間はかかっても継続的な治療によってシミは消えていくので、安心して治療に取り組みましょう。

シミ取りレーザーの後は色素沈着を起こす?

シミ取りレーザーで治療後、1週間~10日程度で皮膚からかさぶたが取れ、新しいピンク色の皮膚が出てきます。
その後、徐々に綺麗にシミが取れると思ったらまた黒くなっていき、最初のシミよりも目立ってしまうと感じる方もいます。
なぜ、取ったはずのシミが最初よりも濃くなって同じ場所に表れてしまうのでしょうか?

レーザー治療後に、同じ場所に色素沈着を起こす確率は10人に1人以上いると言われていますが、それは日本人が黄色人種であることも関係しています。

メラニン色素が多い人種であるため、高い確率で色素沈着を起こしやすくなりますが、適切な処置を行えばシミのない綺麗な肌に戻っていきます。
また、シミが戻ってきたと思い込んで何度も触ってしまったり、擦ってしまったりしないようにしましょう。
シミ取りレーザー後に色素沈着が起こる原因は以下の通りです。

・レーザーの出力が強かった
・色素沈着が起こりやすい体質
・アフターケアを十分にしなかった
・無理にかさぶたを剥がした

レーザーの出力が強かった場合、刺激になってしまい肌質によっては色素沈着が起こりやすくなります。
レーザーが肌にとっては外的な刺激となってしまい、結果的に色素沈着につながったということです。
日本人は色素沈着を起こしやすい体質なので、高い確率で色素沈着が起こりやすくなります。

皮膚に軽く火傷を起こすレーザー治療では、皮膚が自分の力で肌を再生していくためにかさぶたを作ります。
かさぶたの下では肌が新しい皮膚を作っているため、無理にはがしてしまうと皮膚の再生に時間がかかり、綺麗にならない場合もあるので無理に触るのは控えましょう。
シミ取りレーザー後はきちんと日焼け止めを使用したり、きちんと保湿対策をしたり、スキンケアを十分に行うことが大切です。

色素沈着を必要以上に起こさないためには?

シミ取りレーザー後に色素沈着を必要以上に起こさないためには、以下のことに気を付けてみましょう。

シミ取りレーザー後は患部を触らない

シミ取りレーザー後、患部が気になって触りたくなると思いますが、気になっても触らないようにしましょう。
シミ取りレーザーを行っている間は、レーザー照射で肌が敏感な状態になっていて触るのは刺激を与える行為につながってしまいます。
なるべく患部は触らずに、そのままの状態を保ちましょう。

施術後のテープを剥がさない

シミ取りレーザー後は、肌色のテープやガーゼを当てておきます。
テープやガーゼを当てるのは、摩擦や刺激になっている肌を守るためです。
特に施術後24時間は最低でも貼ったままにしておき、無理に触ったり剥がしたりしないようにしましょう。
施術後のテープやガーゼを見た目が悪いと剥がしてしまうと、症状が悪化したり皮膚トラブルを招いてしまったりする恐れがあります。

処方された薬をきちんと飲む

シミ取りレーザー後は、炎症を抑えるための塗り薬や飲み薬が処方されますが、処方された薬は適切な方法できちんと飲みきったり、使いきったりしましょう。
中には、飲み薬を飲んでも何も変わらないと自己判断で中断する方もいます。
表面だけを見て変わらないと判断しても、皮膚の中ではまだ炎症を起こしている可能性もあるので、医師の説明通りに正しい使用方法を守りましょう。

徹底して紫外線対策を行う

シミ取りレーザー後は肌のバリア機能も低下しているため、些細な刺激が肌に大きなダメージを与える可能性があります。
特に紫外線は肌に大きな刺激を与えるだけでなく、さらなるリスクにつながる可能性もあるので、徹底した紫外線対策を行いましょう。
屋外での活動は避け、どうしても避けられない場合は日焼け止めを使用しましょう。
日焼け止めに関しても、使用前に医師に相談しておくと安心です。

メイクは控える

シミ取りレーザー後でも、普段と同じようにメイクをしたいと思いますが、皮膚の状態によってはメイクを控えた方が良い場合もあります。
レーザー治療の直後はまだ肌も赤ちゃんの状態であり、触ることも刺激になってしまいます。
治療した部分に化粧品を付けてしまうと刺激になり、肌に負担がかかってしまう恐れがあるので、自己判断しないで相談してからにしましょう。

激しい運動は控える

シミ取りレーザー後は些細なことが肌の刺激になってしまいます。
そのため激しい運動で汗をかいたり、サウナや岩盤浴に行ったりするのも控えた方が良いでしょう。
汗が患部にしみるだけでなく、タオルで拭く行為も刺激につながりかねません。
ガーゼやテープが取れるまでの間は激しい運動は控えましょう。

適したクリニックでシミを改善しよう

シミ取りレーザーはセルフケアに比べてシミを早く薄くできますが、シミ取りに適したクリニックで治療すると高い効果が期待できるのでおすすめです。
自分のシミに合ったクリニックを見つけてみましょう。


クリニック選びのポイントは、シミ取りレーザーの種類が豊富で、実績や症例が多いクリニックです。
シミ取りレーザーの種類が豊富なクリニックでは、自分に合ったレーザーが見つかりやすく、また実績や症例が多いクリニックではシミに合った治療経験が豊富となります。
シミの種類によっては数回通わなければならない場合もありますが、安易に料金から選ぶのではなく、シミに対してどのような治療ができるのかで選びましょう。

レーザー治療がシミに有効であることや色素沈着のメカニズム、注意点などを合わせてご紹介しました。
目立つ場所にあるシミは早く取りたい気持ちがありますが、完全に綺麗になるまでには時間がかかります。
また、シミを綺麗にするためにはクリニック選びも重要です。
事前のカウンセリングなどでクリニックの治療方針などを聞き、安心できるクリニックを探してみましょう。

 

関連記事

  1. シミ取り コスメ

    シミ取りはコスメではできない?確実なシミ取りのおすすめ方法と…

  2. 40代 シミを消したい

    40代 シミを消したい!コンシーラーやファンデで隠すだけじゃ…

  3. シミ取りレーザー

    シミ取りレーザーの種類と効果~習慣づけたいシミ対策まとめ

  4. シミが痒い!顔のシミがかゆいその原因とは?

  5. シミ取り レーザー 効果

    シミ取りレーザー治療~かさぶたの経過状態

  6. シミ取りは何が一番効果的なの?おすすめシミ取り対策を比較!

  7. シミ取り レーザー 費用はどれくらい

    シミ取り レーザーの料金・費用はどれくらい?

  8. シミ取り レーザー 種類

    シミ取りに向いているレーザーの種類とは?ダウンタイムもチェッ…